ダニ媒介性脳炎ワクチンの接種を開始しました!! | 海外渡航前予防医療センター

ダニ媒介性脳炎ワクチンの接種を開始しました!!


主に中央ヨーロッパからロシアにかけて、広く発生のみられるダニ媒介性脳炎は、マダニに噛まれることで感染する病気です。
日本ではまだ聞きなれない感染症ですが、昨年北海道では国内で2人目の死亡者が出ています。
ダニ媒介性脳炎の症状は、始めはインフルエンザのような風邪の症状の後、めまいや痙攣などの知覚異常を経て、最悪死に至ることもある怖い病気であるにもかかわらず、まだ有効な抗ウイルス薬が存在しないのが実状です。
ただしダニ媒介性脳炎には感染を予防できるワクチンがありますので、該当地域に渡航する予定のある方は、この機会にダニ媒介性脳炎ワクチンを接種することを、強くお勧め致します。
2018年 ワールドカップロシア大会の際、ロシアへ渡航される方にも大変有効です。
ワクチンコーディネーター Ms. Naoko.B

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせリンクについて

代官山パークサイドクリニック

〒150-0034
東京都渋谷区代官山16-1
カスティヨ代官山2F
TEL03-5456-6282
FAX03-5456-6287

Copyright(c)2013 海外渡航予防接種のご案内 Produce by Consolution Co,.Ltd