海外の感染症
海外に行かれるすべての方にもっと知って欲しいことがあります。

ご存知ですか?海外渡航者のための予防接種

現在、日本では海外で様々な感染症に罹患し帰国される方が増加しています。2009年の新型インフルエンザ大流行による、海外渡航者からと思われる国内感染拡大は記憶に新しいです。

現代社会では航空交通網の発達、運賃の低価格化など、海外に渡航することが非常に身近となり、日本では年間2000万人近い方が様々な目的・理由で海外に渡航しています。皆様も一度は海外旅行をご経験されたことがおありなのではないでしょうか?

しかし、近年の日本では海外渡航者の増加に反して、渡航前に”感染症に対する予防接種(トラベラーワクチン)を接種される方は非常に少ないとされています。※1

その原因として、日本では戦後多くの感染症が激減しクリーンな社会が築かれているため、国民の感染症に対する意識・警戒心が非常に薄れてきていることが考えられています。

しかし、日本国内とは違い海外では様々な感染症の危険にさらされる機会が増加します。特に日本からの渡航者は事前に予防接種を行わないため、なにかしらの感染症に罹患し帰国する方が増えているのです。

代官山パークサイドクリニックでは海外渡航される皆様の健康と安全をお守りするため、渡航先の健康・衛生情報を提供し、必要なトラベラーワクチンをコンサルテーション・接種する事業をおこなっております。

海外旅行される方と同伴されるご家族の皆様(短期・長期問わず)お仕事で海外に長期赴任される方、または短期でご出張される方、学校行事の一環として海外に渡航される学生の皆様、留学を予定されている方、ボランティア活動などで途上国に渡航される方などは代官山パークサイドクリニックにお問い合わせ下さい。渡航される地域から、必要なワクチンを選定し渡航時期に合わせた接種スケジュールをご提案いたします。

※1 欧米でのトラベラーワクチン製造・販売が、全ワクチンに対して約15%を占めているのに対し、日本では1%未満であると言われています。

※予防接種は予約制です。まずはお気軽にお電話下さい。
【電話番号: 03-5456-6282】

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせリンクについて

代官山パークサイドクリニック

〒150-0034
東京都渋谷区代官山16-1
カスティヨ代官山2F
TEL03-5456-6282
FAX03-5456-6287

Copyright(c)2013 海外渡航予防接種のご案内 Produce by Consolution Co,.Ltd